4日かけて悪化する【じわじわ熱中症】に注意!症状や予防は?

梅雨が過ぎれば気温が高く蒸し暑い季節になります。この時期になると心配なのは熱中症です。熱中症にかかりやすいのは夏の始めから暑さがピークに達する時と言われています。

最近多いのは【じわじわ熱中症】と言われるもので、気づかないうちに熱中症になってしまう怖い症状です。今回はなぜじわじわ熱中症になってしまうのか、症状や予防についてまとめてみました。

スポンサーリンク

じわじわ熱中症の初期症状は?

2
そもそも熱中症とは気温や湿度の高さによって、体温が上昇し頭痛やめまいなどの症状が現れることをいいます。体内から水分や塩分が抜けてしまい、体の熱だけが放出されないために体調を崩してしまいます。

じわじわ熱中症というのは、その場では症状を感じず後からジワジワと熱中症の症状が現れてくることをいいます。

じわじわ熱中症にかかると約4日かけて頭痛、めまい、吐き気などが現れてきます。初期症状は夏バテと似ていて、暑い場所に居たわけでもなく水分もしっかりとっていたという人でも症状が現れてしまいます。

じわじわ熱中症は暑さにより寝不足で疲れが取れていなかったり、栄養が偏り体が弱ってしまうことが原因にあります。

とくに、高齢者や働き盛りの人が気づかないうちにじわじわ熱中症を発症し重症化してしまうので注意が必要です。

じわじわ熱中症にかからないための予防は?

3
じわじわ熱中症は誰にでも発症する可能性があります。じわじわ熱中症にかからないためにも次の3つを心がけるようにしましょう。

・しっかりとした食事、睡眠をとる
・高温、高湿の環境は避ける
・意識して水分、塩分をとる

 

毎日同じような生活をしていても夏は疲労が溜まりやすく体力も落ちていきます。疲労は睡眠でしか回復しません。

しかし、睡眠をしっかりとりたくても眠れなかったり睡眠の質が悪いと体は余計に疲れてしまいます。

このような夏の時期には休息を促すサプリメントを取り入れて疲れを根本的に取り除き、じわじわ熱中症を予防するのも良いと思います。

じわじわ熱中症におすすめのサプリメント
≫≫公式サイトを見てみる。

じわじわ熱中症予防におすすめの飲み物

暑さにより汗と一緒に水分やミネラルが不足してしまうと体調を崩してしまいます。じわじわ熱中症は体の中からも予防していくことが大事です。

簡単で手軽に作れるじわじわ熱中症予防の飲み物を紹介します。(出典:http://cookpad.com)

Cpicon 熱中症対策に。ハチミツ塩レモンドリンク by まよらな・ぺりどっと

はちみつ塩レモン1

 

Cpicon おうちで作る熱中症予防飲料! by rinatu

熱中症予防飲料1

 

Cpicon 塩麹入り甘酒 by tobimama

塩麹入り甘酒

 

Cpicon 糖質オフスポーツドリンク♪塩ヨーグルト by キッチンおおざっぱ

塩ヨーグルト1

 

Cpicon 自分で作る経口補水液ドリンク by 琉琉琉のママ

経口2

まとめ

じわじわ熱中症の怖いところは、気づかないうちに発症し重症化しやすいというところです。

自分は水分を摂っているし涼しい場所にいるから大丈夫と思っている人でも、体に負担をかけ無理をしていることもあります。

じわじわ熱中症にかからないために、体を十分に休ませ予防をするようにしましょう。


スポンサーリンク