ワンピース実写化は本当?ガセ?ヒロインのシャーロットプリンって誰?

ワンピースの漫画ファンとしては穏やかではないニュースが入ってきました。なんと上海を拠点とする中国企業のShanghai Minghuan Investmentが人気漫画ワンピースの著作権を作者の尾田栄一郎氏から16億円で購入し実写映画化の計画を立てているそうです。(引用:zaikei) 

このニュースが本当でも嘘であっても、ヒロインのプリンって誰よ?という方のためにまとめてみました。

スポンサーリンク

【映画化?ガセ?】シャーロット・プリンって誰?

今回のニュースで気になる点はまず、「ヒロインのシャーロット・プリン役が日本人ではなく中国アイドルグループGNZ48の謝蕾蕾(シェ・レイレイ)である」

…どこから突っ込んでよいか分かりませんが、ヒロインはナミじゃなかったのか?いつの間にシャーロット・プリンとかいう子にヒロインの座を奪われたのか?シャーロット・プリンもよく知らんし、謝蕾蕾さんも知らんし。

調べてみるとどうやらシャーロット・プリンとはお菓子が好きな四皇ビックマムの35番目の娘だそうです。

そう言えば以前チラリと出ていましたね。ビッグマムの傍にいた三つ目の女の子。

2
(出典:manga-fukayomi)

ニュースによると、このプリンの実写が謝蕾蕾さんだそうです。

1
(出典:zaikei) 

実写化が本当なら、シャーロット・プリンが出ているあたりを実写化するってことなのかもしれませんね。

ちなみにルフィ役は俳優の窪田正孝さんだそうです。

3
(出典:nekotopi)

【映画化?ガセ?】ワンピースの実写化って正直どうなの?

そもそも世界中で人気のあるワンピースの著作権が16億円…って考えると、安すぎるような気もしますね。

それに実写化できないキャラも多く殆どCGになりそう。

ワンピース実写化したいよね、みたいな話で尾ひれがついていったようなニュースかなと思ってしまいました。

漫画の映画化について

鋼の錬金術師や進撃の巨人などに続き、人気のある(あった)漫画をドンドン実写化させようという傾向がみえますが、漫画の実写にはあまり期待ができないのが正直な話。

CMやポスターで釣っていざ蓋を開けたらガッカリというのが多いような気もします。

人気のアイドルや売り出し中のタレント、引き締め役として大御所、ついでに出演者(グループ)が主題歌、っていうのはありきたり過ぎですね。

それでも実写化するなら、その漫画を本当に好きなファンの人たちにアンケートとって配役を決めてもらうべきだと思います。

まとめ

ワンピース実写化のニュースはガセっぽいなと思っています。

ニュースの内容が漠然とし過ぎてるのもありますが、著作権を16億で売ったっていうのも怪しいものです。

いずれは実写化の話しが出るかもしれませんが、できれば漫画は漫画であってほしいと(個人的には)思います。


スポンサーリンク