横浜市若葉台団地で切りつけ、犯人の特徴は?男性の容態は?捕まった?

6月9日午前、横浜市旭区若葉台若葉団地で男性が切りつけられるという事件がありました。

マンションや木々に囲まれるこの住宅街で何が起こったのかまとめてみました。
(引用:Yahoo!ニュース)

事件の概要

9日の午前6時10分頃に出勤中であった59歳の男性会社員が何者かの足音に気づき振り返った際に首の右側を切りつけられました。

犯人は現場から逃走、県警が傷害事件として行方を追っているとのこと。

犯人の特徴は?

性別は男性で上下黒の服装にサングラスをかけていたそうです。事件を目撃した人がいたものの年齢などは不明。

刺された男性は出勤のため部屋を出た直後、アパートの敷地内で刺されたようです。

マンションの敷地には他にも人がいたということですが早朝の人が少ない時間帯を狙うあたり、この会社員男性1人を狙って潜んでいた可能性も考えられます。

また、首を狙っていたことからも脅し程度ではない本当に致命傷を与えようとしたと考えられます。

男性の容態は?

刺された男性は病院で手当てを受けましたが軽症であり命に別状はないそうです。

刺された場所が悪ければ命を落としていたかもしれません。

悪質な事件が多い中、軽症であって良かったと思います。

切りつけた犯人は捕まったの?

犯人は男性を刺したあと団地敷地内の方向に逃走したそうです。

現在もまだ捕まっていないということですが防犯カメラや目撃者からも情報を集め捜査中とのこと。

刺された会社員男性の娘がすぐに110番通報をしたようですが、その間に逃げてしまったようです。

捕まらないとすればどこかに潜んでいるか、近くに犯人の自宅がある可能性も考えられます。

現場近くには若葉台小学校や住宅もあることから、早く犯人が捕まってくれることを祈ります